知財情報」カテゴリーアーカイブ

商標の意義

商標とは、例えば、屋号、商品名、サービス名、それらのロゴ等です。 そのため、企業だけでなく個人事業主にとっても事業を営む上で、商標は無関係ではありません。 では、商標は何のために使用するのでしょうか。 これは、なぜ屋号や … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 商標の意義 はコメントを受け付けていません

産業財産権に関する費用

産業財産権(特許権,実用新案権,意匠権,商標権)を取得し、維持するためには費用が必要です。 ここでは、その費用について説明します。 先ず、必ず必要になるのが特許庁費用です。なお、特許庁費用は本記事の記載時点のものです。 … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 産業財産権に関する費用 はコメントを受け付けていません

産業財産権を取得する意義

産業財産権(特許権,実用新案権,意匠権,商標権)を取得するには多くのコスト(費用も手間)が必要になります。 そのようにしてコストをかけて産業財産権を取得する意義は何でしょうか。 先ず、産業財産権は独占排他権であるため、そ … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 産業財産権を取得する意義 はコメントを受け付けていません

改正意匠法施行

本日2020/4/1改正意匠法が施行されます。 この改正法では大きな変更がありました。 主なものは以下の通りです。 存続期間の延長 保護対象の拡大 関連意匠の拡充 存続期間は、登録日から20年でしたが出願日から25年にな … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 改正意匠法施行 はコメントを受け付けていません

タイムスタンプ保管サービス

平成29年3月27日から、INPITによるタイムスタンプ保管サービスが開始されます。 書類を営業秘密や先使用権の証拠書類として用いるためには、その書類の存在時期を明確にする必要があります。 そのための方法の一つとしてタイ … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | タイムスタンプ保管サービス はコメントを受け付けていません

色彩のみからなる商標

平成27年4月から新しいタイプの商標の受付が開始されましたが、ようやく色彩のみからなる商標に対して登録査定がなされました。 トンボ鉛筆の消しゴムに使用されている色彩と、セブン・イレブンの店舗に使用されている色彩です。 色 … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 色彩のみからなる商標 はコメントを受け付けていません

商標登録出願の早期審査

この度、商標早期審査のガイドラインが改定され、早期審査の対象となる出願が拡大されました。 従来、指定商品等に使用していないまたは使用の準備が相当程度進んでいると認められない商品等が含まれている場合には、早期審査の対象とは … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 商標登録出願の早期審査 はコメントを受け付けていません

特許法第35条第6項のガイドライン

平成27年度の特許法改正によって、職務発明に関する規定が改正されました。 同改正法では、使用者と従業者等とが協議する際に考慮すべき事項についての指針を定めると規定されており、この指針(ガイドライン)が公表されました。 職 … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 特許法第35条第6項のガイドライン はコメントを受け付けていません

平成27年改正特許法等施行

本日平成28年4月1日、平成27年改正特許法等が施行されました。 大きな改正点としては、 職務発明制度の見直し 特許料等の改定 があります。 詳細はこちらを御覧ください。 特許出願料、特許料、商標登録料等は引き下げになり … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 平成27年改正特許法等施行 はコメントを受け付けていません

「知的財産権活用企業事例集2016」刊行

特許庁が「知的財産権活用企業事例集2016」を刊行しました。 この事例集には、中小企業等による知的財産の活用事例が記載されています。 特許庁のサイトからダウンロードできますが、4月中旬からは知財総合支援窓口で冊子が配布さ … 続きを読む

カテゴリー: 知財情報 | 「知的財産権活用企業事例集2016」刊行 はコメントを受け付けていません